今回は、カナダの月刊誌「カナディアン・リビング」11月号で特集されていた「無駄遣いを無くす簡単な方法」について、非常に興味深い記事がありましたので紹介したいと思います。
 ①ピザはデリバリーで注文するのではなく、近くの店を利用してテイクアウトしましょう。そうすることで、デリバリーの際に支払うチップ2ドル50セントをキープすることができます。
 ②ガレージセールを上手に利用しましょう。すべての物が安く手に入ります。
 ③新しい映画は、レンタルビデオが出るまで待ちましょう。
 ④誕生日カードやクリスマスカードは、市販されている物ではなく、クレヨンなどを使って自作のオリジナルカードを作りましょう。
 ⑤もしあなたが次の夏休みに家族旅行を予定しているのなら、ホテルではなく、テントを持参してキャンプ場を利用しましょう。
 ⑥スポーツジムに通うことをやめて、自転車に乗ったり、ジョギングをして楽しみましょう。
 ⑦本は買わずに、なるべく近くの図書館を利用しましょう。
 ⑧買い物をする時は、ディスカウントストアーを利用しましょう。
 ⑨ワインやビールは、市販されている機器を使って、自家製のオリジナルドリンクを作りましょう。
 ⑩生命保険や自動車保険を常に見直し、無駄に払っている部分はないか検討しましょう。
 ⑪洗車に行く回数を減らしましょう。
 ⑫週に何回かは、値段が安く、ヘルシーなベジタリアンディナーにしましょう。
 実はまだまだあるのですが、紙面の関係上、この辺りでストップしておきます。日本とカナダとでは文化や生活習慣に異なる部分が多いのですが、無駄遣いを無くす術についてはどこの国も同じだと思いませんか?

実践!ライフマネジメント
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員
下北 行則さん

〈プロフィール〉
酪農研修を修了しカナダから帰国後、上級ファイナンシャルプランナー(FP)の資格を取得、独立系FPとして活躍中。
目標は世界を視野に入れたFPビジネスの展開。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

*

ページ上部に