当院外科の診療体制についてご紹介致します。スタッフは私と藤井一洋部長、竹山治医長の3人です。
主に食道から肛門まで消化管全般の手術や乳腺外科、小児外科、下肢静脈瘤の手術を行っています。
最近は胃がんや特に大腸がんの手術で腹腔鏡下手術が増えてきました。昨年は大腸がんの手術の55%を腹腔鏡下で行いました。胃がんについても早期胃がんを対象に行います。
また手術以外にもがん診療に積極的に取り組み、各種がん化学療法やホルモン療法など最新の治療を取り入れています。
10月から外来化学療法室をオープン致しますので、化学療法チームも既に活動を始めています。
がん診療以外には、腹腔鏡下胆嚢摘出術、痛みの少ない最新の痔核手術(PPH法)、小児ソケイヘルニア手術などを数多く手掛けております。
平成22年の春には新病棟が完成し、手術室も増えて最新の手術機器を整備する予定ですので、さらに高度な医療を提供していきます。
地域の病院として信頼され、気軽に受診いただけるよう努めて参ります。どうぞご期待ください。
次回は「消化器科」の予定です。

枚方公済病院 田中 満 診療部長
枚方市藤阪東町1-2-1 TEL 072(858)8233
http://www.kkr-hirakoh.org

田中満先生プロフィール
日本外科学会専門医・日本消化器外科学会認定医
【診療科目】
内科・小児科・外科・皮膚科・整形外科・消化器科・循環器科・リハビリ科・放射線科・眼科・婦人科・歯科・口腔外科・呼吸器科・リウマチ科・神経内科・小児外科・肛門科・耳鼻咽喉科

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

*

ページ上部に