消化器内科は4人の常勤医師が在籍し、各々の専門分野を生かしつつ消化器診療のほぼすべてをカバーしています。
 内視鏡センターでは最新の機器により全消化管の検査が可能です。安楽に胃カメラ検査ができるように沈静下観察、経鼻内視鏡も施行しています。また、早期がんなど、内視鏡的治療適応例は積極的に治療を行い、無開腹の、少ない侵襲で、入院期間の短縮、術後の生活の質の向上などが見られています。
 肝疾患分野においては今年4月よりB型・C型ウイルス肝炎に対してインターフェロン治療費の助成が始まっており、当院は肝炎専門医療機関に指定されています。治療費がかなり安くなるため、肝炎と診断されたが、費用の点でインターフェロン治療をちゅうちょされていた方や、3年以上前にインターフェロン治療をしたが効果がなかった方などでも、最新の治療適応の方が多くおられますので、思い当たる方はお気軽に受診してください。また、肝がんについても移植以外の治療は当院で対応可能です。
 そのほかにも種々の検査、治療が可能です。地域の病院であるとともに専門性の高い医療も提供していきます。

枚方公済病院 田中 満 診療部長
枚方市藤阪東町1-2-1 TEL 072(858)8233
http://www.kkr-hirakoh.org

田中満先生プロフィール
日本外科学会専門医・日本消化器外科学会認定医
【診療科目】
内科・小児科・外科・皮膚科・整形外科・消化器科・循環器科・リハビリ科・放射線科・眼科・婦人科・歯科・口腔外科・呼吸器科・リウマチ科・神経内科・小児外科・肛門科・耳鼻咽喉科

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

*

ページ上部に