「血圧が高いので、血圧を下げる薬や血をさらさらにする薬を飲んでいます」。こう言う患者さんの中には肩こりや頭痛持ちの方も多くいます。また、逆に「血圧が低くて、しんどいんです」と言う方もいます。
 血圧異常のある患者さんの場合、血圧を測り、カイロプラクティックで薬を飲まずに、血圧を調節できますので、血圧値が正常になるような治療を行います。さらに、気功治療と併せるともっと効果的です。なぜなら東洋医学では『気が通ずれば、血もまた通ず』という言葉があるくらい、気の流れと血液の流れは密接に関係しているからです。
 そして、私の治療をただ受けるだけでなく、自分でも体を変えていくという積極的なアクションが必要です。自分で気功を実際に行うことで大きな違いが出てくるのです。最低限必要な気功法を指導しますので、それを実践してもらいます。
 動かなければだめです。そしてそれを継続することが大切です。長年の習慣を変えることは強い意志が必要ですが、定期的に治療に通うことで挫折せず踏ん張れるのです。
 治療と同時に患者さんのたくさん飲んでいる薬の内容を確認し、生活習慣で改善すべき点をアドバイスします。血圧だけでなく、コレステロールや中性脂肪値も下がったとのうれしい声もたくさんあります。

吉見カイロプラクティック クリニック
吉見 猪之助院長
気功とカイロプラクティック療法で難病患者の施術も。毎水曜枚方駅前教室などで気功教室開催中。
東大阪市花園東町1の17の2 tel.072(961)4433
http://www.jin.ne.jp/yoshimi 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

*

ページ上部に