皆さんは、「成功」を勝ち取るには、どのような条件が必要だと思いますか?
 例えば、「生まれつきの才能」、「夢をあきらめないこと」、「努力の継続」など色々な条件が思い浮かぶのではないでしょうか。 たくさんの条件があるということは、何か抽象的な感じがして、「成功」に対するイメージが遠い存在に感じてしまう人も多いと思います。
 しかし、この「成功」することの度合に対しての面白い調査結果がありますので紹介します。このテーマに関する分野で有名なのが、1921年に始まった認知心理学者であるルイス・ターマンの研究です。彼の追跡調査結果によると、IQ(知能指数)が高い子どもほど、
IQの低い子どもに比べて収入面を含めて、将来の成功の度合が高いという結果が明らかになりました。
 しかし、これ以上に、興味のある将来の成功を予測することができる有効な事実を突き止めたのです。
 その事実とは、成功の度合が高いグループと低
いグループを比べると、IQにはほとんど差が見られなかった反面、上位グループに属する者は全員、「自信」と「粘り強さ」の2点で際立つ、「燃える闘志」の持ち主であることが明らかになったので
す。
 この調査実験の調査対象者は、ある程度以上のIQの持ち主であったことは事実ですが、この調査結果が教えてくれる明らかな成功の条件とは、
「自信」と「粘り強さ」を兼ね備えた、「燃える闘志」を持った人なのです!!

実践!ライフマネジメント
日本ファイナンシャルプランナーズ協会会員
下北 行則さん

〈プロフィール〉
酪農研修を修了しカナダから帰国後、上級ファイナンシャルプランナー(FP)の資格を取得、独立系FPとして活躍中。
目標は世界を視野に入れたFPビジネスの展開。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

*

ページ上部に