先月の脱毛症に続いて、今回は皮膚病と骨折についてです。
 来院される皮膚病で最も多いのはアトピー性皮膚炎ですが、尋常性皮膚炎などにも大きな効果がありました(写真保存あり)。
 次は骨折です。私は柔道整復師の資格もありますが、骨折で手術後、半年経っても歩きづらい患者さんが来院されました。レントゲンを撮ると骨と骨が離れたままプレートではさみ、ビスで止めてあったのです。これではくっつく訳がありません。最近、肩関節脱臼で来院の、有名なプロレスラーもそうでした。彼は、1か月以内に完治し、先日タイトルマッチを取ったと喜びの電話がありました。  この文を読んで、なぜ治ったか?疑問をお持ちの方も多いと思いますので簡単に説明を。骨折した骨は3分の1つながっていると元通りになります。仮骨ができて骨が一時的に大きくなり、脳がこれでOKと判断したら、骨吸収をして元の太さになります。また、それには刺激が必要です。離れた骨に強い「気」で刺激を与えたのです。レントゲンや写真を見たい人は連絡をください。
◆吉見Dr.直接指導
 気功教室 無料体験
※通常1回3千円の体験費が無料です。身体についてのご相談も受けます。
◎6月24日(水)14時半~16時=ラポールひらかた
※要予約 お申し込みは左記・吉見まで

吉見カイロプラクティック クリニック
吉見 猪之助院長
気功とカイロプラクティック療法で難病患者の施術も。毎水曜枚方駅前教室などで気功教室開催中。
東大阪市花園東町1の17の2 tel.072(961)4433
http://www.jin.ne.jp/yoshimi 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

*

ページ上部に