英国で始まった赤ちゃんに絵本を贈る活動は、日本でも広まっています。国語力育成に日本語の絵本の読み聞かせが行われていますが、英語の絵本は英語学習にも良い素材で、レッスンでも使用しています。
一口に絵本と言っても様々な本があり、年齢によっても使い方は色々と工夫できます。外国の文化や日常生活に根ざした語彙、学校英語では習わない表現を学ぶこともできます。作家が子どもたちに伝えたい、良いメッセージを含む絵本もあります。
私の好きな使い方は、絵本を介して子どもたちと英語でコミュニケーションを取ること。絵本が英語の教材として単なるCDの暗唱に終わってしまうと、英語学習がつまらないだけでなく、心に残らないと思うのです。音や文字をただ単に暗記するだけでは、使えるようにはならないのです。

Grace English School
TESOL(英語教授法)
修士 嶋村 久美子
交野市郡津・星田山手教室
☎072(893)1231
☎090(5881)9858
http://homepage3.nifty.com/grace-english/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページ上部に