皆さん、年1回の特定健診(メタボ健診)を受けていますか?平成20年から、それまでの健康診査に代わって、生活習慣病に特化した特定健診を年1回受ける制度ができています。
高齢者が要介護状態になる要因に、高血圧や糖尿病などからくる脳血管障害、肥満や骨粗しょう症などによる転倒骨折があります。
メタボには、食事や運動による生活習慣の改善が望まれます。検診で引っかかるようになると、専門家の下での改善が必要になってきます。
医療法人が運営する当倶楽部は、そのような方に、目的に応じた食事指導、運動指導を行っています。悩んでおられる方は、ぜひ体験されてみてはいかがでしょうか。
もちろん、医療上問題がある方ばかりでなく、健康でどんどん運動したい方やダンスをしてみたい方が楽しめるプログラムもご用意しています。

11月4日(日)には当倶楽部でノルディック・ウォークイベントを行います。運動習慣をつける弾みとして、秋空の下、少しがんばって歩いてみませんか?

〈お申込・お問合せ〉くにみが丘メディカルフィットネス倶楽部
枚方市津田山手1の19の1
TEL 072(808)2351
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
医学博士 (医)松徳会理事長 日本医師会認定健康スポーツ医

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページ上部に