m2kiji平井米穀店など地元商店・企業協賛
6月8日、枚方市長尾宮前の菅原神社で「平井米穀店と愉快な仲間たち」が開催され、約5000人が来場。長尾中学校ブラスバンド部の元気な演奏から始まり、日頃静かな境内は終日、歓声と笑顔にあふれました。
これは、「地域の人たちと楽しいことをしよう!」と、平井米穀店(長尾元町)の平井武司さんが、長年この地で営業できる喜びと感謝を込めて、昨年から始めたイベント。すると、そんな平井さんの思いに、次々と同地域の商店や会社計18企業が「一緒に盛り上げるぞ」と、まさに友だちの輪がつながるように協賛を。地域活性を目指し、様々な屋台やゲーム、抽選会で人々を楽しませました。
また、お米の仕入れで縁のある熊本県の、大人気ゆるキャラ「くまモン」も登場。ちびっこたちと一緒に体操したり、大活躍です。宮城県から駆け付けた餅つき隊や枚方のくらわんこやミッケ、ひこぼしくんもと勢ぞろいし、催しは大盛況!
地元や熊本・宮城県のおいしい農産物や特産品が並ぶ物産展や市民が出店のフリーマーケット、お餅のふるまいやお米のすくい取り、い草でミニ畳作りなど、ユニークなコーナーも目白押しで、子どもたちから高齢者まで皆で楽しく、大賑わいでした。この「愉快な仲間たち」の活動が、地域の絆と繁栄の源になればと願わずにおれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページ上部に