3月4月と言えば卒業、進級、進学、就職の時期に入ります。もう皆さんは自分の目標を立てられたでしょうか?
ここで目標達成の秘伝をご説明します。「私は今年中に6キロやせる」との目標を立てました。かなりハードルの高い目標と言えるでしょう。次に「私は1か月毎に500グラムやせる」との目標を立てました。この目標はさほど高いハードルではありません。
では、どちらを選択するのが良いのか。それは、その人の「性格」です。今年中に6キロやせるという目標には、十分な時間があります。故にたくさんのダイエット法、情報を得て、自分に合ったダイエット法を見付けて実践できるというメリットがあります。
次に、1か月で500グラムやせる目標のメリットは、1か月で500グラムやせることができれば次月の目標に意欲が湧いてきます。つまり成功体験の積み重ねが、やる気を起こさせるのです。
もうお気付きでしょう。どちらを選んだとしても最終的には6キロの減量が達成されるので
す。「目標は高く持て!」は間違いです。自分に合った目標を立てることが正解なのです。
どうかまだ目標の定まっていない子どもさんにお伝えください。

こころの教育Q&A 子どもの心理を知ろう
関西カウンセラーズ研究会

心理分析室 深田昭一事務所
TEL 06-6942-0605
大阪青年会議所会員(文化都市推進委員)
元暴走族から更生、教師を経てカウンセラーに転身。現在、カウンセリング、並びに各地での講演活動を実践。テレビ、ラジオなどにも出演。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページ上部に