5月といえば、若い世代にとっては学校を卒業し、新入社員として働き始めてから1か月がたち、仕事にも慣れ、緊張感も緩み、五月病が出てくる時期でもあります。
逆に3月いっぱいで定年退職したシニアの皆様にとって、仕事から解放され自由な日々を過ごしてきたものの、そろそろ、毎日を楽しく過ごすことにも飽き、仕事に励み充実した現役時代の緊張感を懐かしく、必要と感じ始める5月でもあります。
自由と解放が美徳とされていますが、すべての人や生き物が束縛から解放され、自由に生きることがよしとは限りません。安全な中で、生きがいを持って幸福に生きるということは、個々の性格や条件で異なります。動物園の動物がかわいそうだからと草原に放すことや、飼っている生き物を自然に解放することと似ています。
日本は少子化で小学校や中学校の多くが空校舎となっていますが、定年退職後のシニアに解放し、政治経済や社会情勢を学びつつ、放課後は野球や卓球、テニス、英会話、ハイキングや各種ボランティア活動などが自費で自発的にできる場にすることが望まれます。
自由と束縛は「0(ゼロ)か100」でなく、「0(ゼロ)から100」であり、一人ひとりがその自由束縛度を選択できる自由の中で進めることが成功の秘訣です。
…………………………………………
ロイヤルコミュニケーション倶楽部は、中・高年の方がいきいきと輝く人生を送っておられる登録制倶楽部です。

香里ヶ丘サロン シニア講座と説明会
60歳、70歳からの趣味と生きがいづくり 〜定年退職後の日々を楽しく〜
5月12日(月)10:00〜 無料

ハイキング、史跡めぐり、季節の花観賞、グルメ、70種以上のカルチャー
お申込・お問合せ 「ロイヤルコミュニケーション倶楽部
フリーダイヤル 0120-135-689

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページ上部に