気温30℃超、まさに夏!枚方市立船橋小学校でプール開き

プール開き プール開き

6月2日(月)、枚方市立船橋小学校(東山1-68)でプール開きがあり、晴れ渡る空の下、市内の他の小学校に先駆けて6年生の児童96人が今年初めてのプールを楽みました。この日の気温は30℃、水温は27℃。
児童らは、入念な準備体操をしてからシャワーへ。勢いよく出た水に「わー!冷たい!」と体を縮ませながら、賑やかに声を上げていました。
先生の指示のもと、プールサイドで頭や胸に勢いよく水を掛けてゆっくりとプールの中に入っり、プールの中を全員で一斉に同じ方向にぐるぐる回り流れを作る「洗濯機」で遊んだ後は、伏し浮きやクロールなどで水の感覚を楽しみました。自由時間には、水をかけ合ったり歩き回ったりと、歓声を上げながら元気いっぱい。
児童らは「冷たくて気持ちよかった」「もっと泳げるようになりたい」と口々に話していました。同小学校の俣野浩一(またの・ひろかず)校長は、「暑くて天気も良く、本当にプール日和。子どもたちの楽しそうな笑顔が見られてよかったです」と話していました。

<お問い合わせ>
学校教育部教育指導課(担当:川口)
TEL 050-7105-8052(内線1015-8052)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページ上部に