お正月休み明けの初めてのレッスンで、「楽しみにしてたよ!」と開口一番に言ってくれ、「英語の先生へ。いつも英語教えてくれてありがとう」と(ひらがなで)書かれた手紙を年長さんの生徒がくれました。とても嬉しかったです。
テキストを淡々と進めるのではなく、子どもが引き込まれていくアプローチ、理解できるレベル、季節感のある語彙や英語表現を大切にオリジナルなレッスンを行っています。お勉強っぽいと、大人には、やらせた感で満足かもしれないけれど、ただの強要では身につきません。funやinterestingなことが大切です。そして、そういう知的な面白さも子どもの成長とともに変化していくので、講師が引き出しを多く持っていることが必要で、講師自身が教材の一つと言えるかもしれません。
また、子どもと講師の関係も大切です。
子どもの性格や能力は様々ですから、一人一人に心を配ってくれる先生に出会えるといいですね。

Grace English School
TESOL(英語教授法)
修士 嶋村 久美子
交野市郡津・星田山手教室
TEL 072-893-1231 TEL 090-5881-9858
HPはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページ上部に