新小学1年生のクラスを開講しました。園児のあどけなさや元気さが残りながら、1年生らしさも見られて、かわいいですね。
学校が始まったばかりなので、子どもたちに負担をかけないように、フォニックスアルファベットのワークは、平易で遊びの要素のあるものを選びました。個人の教室なので、こんなアレンジが可能なのです。
ライティングは、子どもたちの様子を見て、レベルや量を調整していきます。まずは、たくさん英語を聞いて、話すことに重点を置いていきます。それも、子どもたちが主体的に取り組める楽しい方法で。
英語は小3からの導入と小5からの教科化が検討されていますが、寝屋川市と枚方市は英語教育特区で、寝屋川市では、小1から「国際コミュニケーション科」として、小中一貫で英語教育を実施。
枚方市は、小5と6年に「英語科」を作り、中1の教科書を用いて授業を行っています。

Grace English School
TESOL(英語教授法)
修士 嶋村 久美子
交野市郡津・星田山手教室
TEL 072-893-1231 TEL 090-5881-9858
HPはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページ上部に