今年は終戦から70年、最近よく終戦当時を舞台にしたテレビ番組や映画がありますが、その当時の混乱した社会では最低限の社会保障制度もなく、大変な暮らしだったと思われます。
それに比べ、現在は、社会保障制度が充実し、安心して暮らすことができています。
病気になれば医療保険でお医者さんに診てもらえ、要介護になれば介護保険を利用でき、生活に困れば生活保護制度で国がしっかりと守ってくれます。
今回、マイナンバー制度が実施されることになりますが、すべての人が会社で支払われている給料や銀行などの金融機関への預貯金、年金始め、すべての保険や共済など掛け金を払っているものがすべてカード一枚で分かるようになれば、家族で年収100万円もないのに生活保護を受けられず、お医者さんや学校にも行けない人たちも救えます。シニアの皆様には、相続の時に家族にとってすごく便利となり、更には、1千万円までの利息には無税などの対象が明確になり、税金をごまかす気でなければデメリットよりもメリットの方がはるかに大きくなります。診察券にも利用できるようになれば社会保障制度の恩恵は計り知れず、医療保険の抑制や税収アップにもつながります。
もちろん、不心得者が悪用しない徹底したセキュリティーが重要です。
…………………………………………

ロイヤルコミュニケーション倶楽部は、中・高年の方がいきいきと輝く人生を送っておられる登録制倶楽部です。
香里ヶ丘サロン シニア講座と説明会
60歳、70歳からの趣味と生きがいづくり 〜定年退職後の日々を楽しく〜
6月8日(月)10:00〜 無料

ハイキング、史跡めぐり、季節の花観賞、グルメ、70種以上のカルチャー
お申込・お問合せ 「阪急阪神ホールディングスグループ (株)ロイヤルコミュニケーション倶楽部
フリーダイヤル 0120-135-689

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページ上部に