シニアの皆様は誰でも一度はゲーム遊びで人生ゲームをされた経験があると思います。
 人生ゲームにおいては、たとえ億万長者になったとしても、ゲームが終われば、すべてリセットされ、次のゲームではみんなが平等にスタートします。
 現実の人生というステージにおいても、若い時には理想に燃え、運と実力で夢を追いかけます。しかし65歳で定年になった時には人生ゲームは終わりにして、再びリセットされ、すべての高齢者が、福祉政策によって老後の衣食住の心配がなく、医療費や介護費は無料となり、誰もが幸せな老後生活ができることが理想です。
 ただし、グローバル化した現在においては、日本に来て数年しか経たない外国から来た人たちも多くおられ、その対応はどうなるのかは重要です。
 数年前の民主党政権下で、子ども手当なるものがありましたが、日本に来て日も浅い外国人に対して、養子縁組した20人分の子ども手当として、国民の大事な社会保障費の中から多額の支給をしていた苦い経験が参考になります。
 その子ども手当はすぐに廃止となったのも当然ですが、それに代わる手当てを必要としている子育て世代はたくさんいるはずです。
 すべての政策の光と影、メリットとデメリットを国民はしっかりと知ることが望まれます。
…………………………………………

ロイヤルコミュニケーション倶楽部は、中・高年の方がいきいきと輝く人生を送っておられる登録制倶楽部です。
香里ヶ丘サロン シニア講座と説明会
60歳、70歳からの趣味と生きがいづくり 〜定年退職後の日々を楽しく〜
12月14日(月)10:00〜 無料

ハイキング、史跡めぐり、季節の花観賞、グルメ、70種以上のカルチャー
お申込・お問合せ 「阪急阪神ホールディングスグループ (株)ロイヤルコミュニケーション倶楽部
フリーダイヤル 0120-135-689

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページ上部に