日銀は、日本史上初のマイナス金利の導入を発表しました。
その後のテレビや新聞で大きく取り上げられていますように、これは日銀と民間銀行との取引の話で、個人が銀行に預けている預金の金利がマイナスになってしまうということはありません。
しかし、マイナンバー制度も絡んで家庭用金庫の売れ行きが倍増しているそうです。自分の財産を、かめ壺に入れて縁の下に隠していた江戸時代に逆戻りです。
江戸時代と言えば、極悪非道の盗賊が、用心棒が守る大店(おおだな)の蔵から千両箱を盗み出し、火付け盗賊改めが警備に活躍する時代劇があります。けれど用心棒がいない市民の家では、金庫で大金を貯めることが安全なのか疑問です。
これと似たようなニュースが前にもあって、自宅にお金を置いて外出するのは、空き巣泥棒が心配だからと、全財産を持って買い物に行き、引ったくり強盗被害に遭い、全財産をなくしたという気の毒な出来事がありました。しかし、第三者として客観的に見れば同じように見えて仕方ありません。早晩に家庭用金庫の盗難ニュースが増えることが考えられます。
冷静に考えて見ると、個人も企業も潤沢にお金があり、借り手がいない今の時代では大事なお金を預り守ってもらうのに手数料を払ったとしても不思議ではないのかもしれません。
…………………………………………

ロイヤルコミュニケーション倶楽部は、中・高年の方がいきいきと輝く人生を送っておられる登録制倶楽部です。
香里ヶ丘サロン シニア講座と説明会
60歳、70歳からの趣味と生きがいづくり 〜定年退職後の日々を楽しく〜
3月14日(月)10:00〜 無料

ハイキング、史跡めぐり、季節の花観賞、グルメ、70種以上のカルチャー
お申込・お問合せ 「阪急阪神ホールディングスグループ (株)ロイヤルコミュニケーション倶楽部
フリーダイヤル 0120-135-689

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページ上部に