枚方のゆかいな仲間たち ヒラカタ縁joyカーニバル

5月22日、長尾・菅原神社で、「枚方の愉快な仲間たち ヒラカタ縁Joyカーニバル」が開かれました。最初は地元の商店である平井米穀店が感謝の催しを店頭で開いていたのが始まりの同祭り。車屋さん、工務店、新聞店、飲食店…仲間が仲間を呼んで、地元の人に喜んでもらおうと、縁がつながって盛大になり5回目に。
今回は、毎度物産市などの協力を得て、交流を深めている、折しも震災に見舞われた熊本県と宮城県の人々の苦しみに思いを寄せ、両県の復興支援のチャリティーとしての開催です。
毎回、見事な演奏を披露する長尾中学ブラスバンド部は、くまモンの帽子を被り、熊本の曲も演奏。その後も役に立ちたいと懸命に募金を呼びかけました。
「くまモン」や地元のゆるキャラやヒーロー、アイドルも飛び出して、色々な店が出て、丸太早切り大会や畳作りなど珍しい体験もと、大賑わい。訪れた人々は、祭りを楽しみながら、思いやりの心も広がって、つながりあうようでした。
※善意の募金は、宮城県3万193円、熊本県に14万761円集まり、6月13日、平井武司会長が各県大阪事務所に届けました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページ上部に