シニアの皆様は、お金や物を絶対に人に与えないケチな人と、逆に何でも与えてしまう気前のよい人とどちらが老後の幸せ度に影響すると思われますか。このことは幸せな老後について考える時にすごく大切であると思われます。
自分の性格がケチなのか、気前がいいのかは、DNAに刷り込まれたご先祖様の影響と考えられています。
大昔、人間が獲物を狩りして食べていた時代に、狩りで取ってきた獲物を気前よく分け与えることを喜びとする人と、逆に狩りはしないが家庭を守ることに専念し、自分では食べ物を手に入れることができなかった人との違いと思われています。
食べ物を自分で取れない人はもらった食べ物を人に与えてしまうのは不安であり、また、死を意味します。逆に、狩りができる人が分け与えなければ種族の絶滅を招きます。
しかし、現在社会では狩りの必要はなく、獲物はお金に変わっています。お金を持っている人が気前のいいDNAなら、本人の幸せが社会にお金を還流しますが、ケチのDNAなら人に与えることは不安と感じ、いくらお金があっても貯め続けることになります。
それらを理解しつつ、貯め込む人のお金は国債にて生涯保有してもらえば、格差社会の是正になり、教育格差の是正にもつながります。
…………………………………………

ロイヤルコミュニケーション倶楽部は、中・高年の方がいきいきと輝く人生を送っておられる登録制倶楽部です。
香里ヶ丘サロン シニア講座と説明会
60歳、70歳からの趣味と生きがいづくり 〜定年退職後の日々を楽しく〜
8月8日(月)10:00〜 無料

ハイキング、史跡めぐり、季節の花観賞、グルメ、70種以上のカルチャー
お申込・お問合せ 「阪急阪神ホールディングスグループ (株)ロイヤルコミュニケーション倶楽部
フリーダイヤル 0120-135-689

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページ上部に