すっかり秋めいてまいりました。美味しいものが豊富な季節、思った以上に太ってしまう時期でもあります。
年齢によってダイエットの方法は違います。60代で30代と同じ方法をとると老化が進んでしまいます。
先日は66歳の女性が1週間で2kgダウン成功!!重要なのは腸内環境です。「便通が改善するだけではなく、肌の調子が良い。アレルギーが改善した」などの声とともに体重にも変化が!
健康の基本は、まずは有害な物質や老廃物を体の外に出すこと。これらがきちんと出ていくと体調は良くなり、出ないと悪くなります。特に便が食べた順番に短時間で出ていくことが重要です。便が腸内に長時間いると、便が腐敗し有害物質が生成されます。毎日お通じがあるから大丈夫という人も、古い便が腸内に残っている場合もあります。
腸内環境に一役買ったのは豆乳ヨーグルト。1週間熟成させた種菌で豆乳を発酵したヨーグルトの乳酸菌は1g中3億5000万個という結果。大手食品メーカーのヨーグルトの代表選手でも、乳酸菌数は1g当たり1億個程度。豆乳ヨーグルトは、その3〜18倍近いことが分かります。
11月のセミナー「正しい腸内デトックスについて」
☆豆乳試食付!
11月13日(日)11時〜 要予約 3000円

くずは統合医療クリニック理事長
日本メディカルハーブアカデミー主宰
日本がん難病サポート協会理事
一般社団法人 IPH 代替療法研究所
代表理事 佐藤 忍

枚方市南楠葉1の1の27

一般社団法人 インターナショナルプリベンティブ ヘルスケア(IPH)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページ上部に