昔は健康で長生きするには、高齢者はお肉をあまり食べないほうがいいと言われていました。
しかし、現在は長生きするためにはお肉を毎日でも食べるほうがいいと言われています。
昔、良いと思われていたことが、現在は逆なことがたくさんあります。
大きな間違いであったことは、スポーツの最中に水分をとることは絶対にダメと言われ、炎天下でのクラブ活動で大量の汗をかいていても、水分は一滴も口にできなかったことですね。今、考えると恐ろしい話です。ニュースにはならなかったものの多くの人が熱中症で倒れていたと思われます。その証拠に、当時は日射病と言って大変怖いものと恐れられていました。
また、パニック障害で過呼吸を起こした人に、紙袋を当てて息をさせれば良いとされていたものが、今は死んでしまうので絶対にしてはダメと言われています。
何が正しく、何がいけないかは自分で学習する必要があります。
夜、就寝前に一杯の水を飲むと良いと言われたり、逆に危険であると言われ、また、野菜をとることはいいが、取りすぎはがんの元だとか、砂糖を取ってはダメといえば、取らない人はボケやすいとか、牛乳、炭酸水、塩、バター類など数え上げればきりがありません。自分の体が欲しているものをとることが一番なのかもしれません。
…………………………………………

ロイヤルコミュニケーション倶楽部は、中・高年の方がいきいきと輝く人生を送っておられる登録制倶楽部です。
香里ヶ丘サロン シニア講座と説明会
60歳、70歳からの趣味と生きがいづくり 〜定年退職後の日々を楽しく〜
7月10日(月)10:00〜 無料

ハイキング、史跡めぐり、季節の花観賞、グルメ、70種以上のカルチャー
お申込・お問合せ  (株)ロイヤルコミュニケーション倶楽部  フリーダイヤル 0120-135-689

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページ上部に