2月と言えば黄砂の季節です。中国の奥地のゴビ砂漠などから偏西風に乗って砂ぼこりがやってきます。日本では2月から5月までの4か月間で年間の90%が降り注いでいるそうで、つらい季節となります。
更に厄介なのは、スギ花粉の飛散する時期でもあり、アレルギーのある人には憂鬱な季節です。目はかゆく、鼻水が出て、ぜんそくのある人は咳が出るなどつらい症状が悪化します。症状が悪化するか軽くやり過ごせるかは対症療法で左右されます。
目はかゆくてもこすらない、こするほどかゆくなり、まぶたが腫れて大変なことになります。
また、鼻水もかめばかむほど止まらなくなるので、鼻の穴をふさいで空気の通過を遮断することで治まります。
咳の止め方ですが、自然に出る咳は仕方ないとしても、問題なのは咳をすることで喉がすっきりするからと、咳をわざと何回も繰り返していると気管が刺激されて過敏になり、咳が咳を呼び悪循環となり症状が悪化します。これはぜんそくの咳も同じで、咳をしないように心がけることで発作が改善されます。
人間の心や体は、あまり気が行き過ぎると悪化する傾向にあると言えます。
悩むから更に悩みが深くなるとか、心配し過ぎると心配が不安に変わるなど、自分で悪化させないようにしたいものです。
…………………………………………

ロイヤルコミュニケーション倶楽部は、中・高年の方がいきいきと輝く人生を送っておられる登録制倶楽部です。
香里ヶ丘サロン シニア講座と説明会
60歳、70歳からの趣味と生きがいづくり 〜定年退職後の日々を楽しく〜
2月19日(月)10:00〜 無料

ハイキング、史跡めぐり、季節の花観賞、グルメ、70種以上のカルチャー
お申込・お問合せ  (株)ロイヤルコミュニケーション倶楽部  フリーダイヤル 0120-135-689