女性のためのシリーズ:若返ることは回復すること

 世界の活動がほぼ止まっています。規模が甚大で急激で痛みが大きく、悲しみや不安の中にいる方もおられます。
 ですが、このまま走り続けた未来にはもっと過酷な現実が待っていたかもしれません。大気汚染、地球温暖化などですら誰もできなかった“止める”ということを世界が初めて選択しました。きっと私たちはこのウイルスの蔓延から回復を遂げることでしょう。
 この回復する力こそ免疫力です。老化や疾患を持つ人は免疫力が低下しているため回復が遅く重症化してしまうのです。
 今回の出来事から学ぶことは、慢性疾患を治癒しておくことと老化の抑制です。
 薬で症状を抑えても治癒になりません。
 3月から開催の「病気を治そう」という自然療法の勉強会では、高血圧や糖尿病に対応されている方から今回のウイルスの対処法を知っているため、不安がないという声を頂いています。
 私の若返るプログラムは慢性疾患の改善につながります。
 「若くならなくていいの」と言っていたご婦人も血圧が安定し、最近キレイになったといわれたと嬉しそう。老化は通常の30%まで抑制できます。
 自然療法による「病気を治そう」勉強会のお問合せは左記へ。
〈要予約〉
TEL072-809-2131

ハーブ免疫療法士学会理事
日本メディカルハーブアカデミー主宰
日本がん難病サポート協会理事
一般社団法人 IPH 代替療法研究所
代表理事 佐藤 忍
サロン・ド・ノーブル

一般社団法人 インターナショナルプリベンティブ ヘルスケア(IPH)
枚方市南楠葉1-1-27
TEL 072-807-3566

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です