健康相談:風邪のお薬

風邪かな〜思った時、すぐに飲めるように常備しておいてください。

①首筋が重く、肩がこる、歯茎も重い。こんな時こそ葛根湯。液体の方がよく効きます。
②葛根湯で胃に負担がかかったり、目がさえて眠れなくなる人は桂枝湯や香蘇散です。
③全身が冷えて寒気がする。手足が冷たい、鼻水がポトポト出る時は、麻黄附子細辛湯ですね。
④くしゃ〜ん、くしゃ〜ん、くしゃみが連発。鼻水も止まらず、鼻の下が赤くなってくる。そんな時は、小青竜湯を。
⑤ゾクゾク寒けがして、熱がこもって発汗もなく、しんどい時は、麻黄湯が良いですね。
日常生活ではとにかく温かいものを食べてお腹の中をしっかり温めることが免疫力UPにつながります。毎日お鍋もいいですね。胃腸や体を冷やさないようご注意ください。

漢方薬 処方箋調剤 カジタ薬局

薬剤師 梶田 幸子
交野市妙見坂3の1の6
TEL 072-892-8908
※漢方のご相談はできるだけ電話予約願います。
院外処方箋取り扱っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です