地域の情報誌 マイライフ新聞(Bra-vo)
記事

枚方公済病院シリーズ

枚方公済病院シリーズ:誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)

飲み込む(嚥下・えんげ)機能が低下すると飲食物や唾液をうまく飲み込めずに気管に入り込んで肺炎を起こすことがあり、誤嚥性肺炎と言われます。高齢者で好発し、繰り返し起こすことが多く、難渋する病気です。 急性脳疾患(脳梗塞・脳 …

枚方公済病院シリーズ:慢性硬膜下血腫

頭部を強く打撲して頭蓋内で出血していないか心配で病院を受診されることがあると思います。  必要があれば頭部CTで確認し、出血が無ければひと安心ですが、実は頭部打撲後に頭蓋骨直下の硬膜下という部位に何日もかけてゆっくりと出 …

枚方公済病院シリーズ:カリウム異常

血液中には電解質という電気バランスを保つものがあり、食事・様々な病気・お薬の影響でバランスが崩れて多彩な症状が出ることがあります。 体内電解質の一つにカリウムがあり、一般的な血液検査で値が測定できます。心臓や筋肉・神経の …

枚方公済病院シリーズ:胆石発作・胆のう炎

突然に腹痛を来す病気の一つに胆石発作や胆のう炎があります。 胆のうは右上腹部にあって肝臓で作られた胆汁液(脂肪を消化するのを助ける液)を濃縮してため込んで腸に送り出す機能があります。長年のうちに胆汁の成分が胆のう内で固ま …

枚方公済病院シリーズ:甲状腺機能亢進症(こうしんしょう)

甲状腺と聞いてピンとくる人は少ないと思いますが、喉仏のすぐ下の皮下にある臓器で甲状腺ホルモンを作っています。甲状腺ホルモンは各臓器を活発化させる働きがあり、多すぎても少なすぎても体調が悪化します。 甲状腺ホルモンが増え過 …

枚方公済病院シリーズ:肺炎

頻度の高い重い病気に肺炎があります。 風邪の症状が長引いてよくならなかったり、発熱・倦怠感が強かったり、痰(たん)が多かったり、呼吸苦を伴ったりすると肺炎を起こしているかもしれません。 肺炎は、通常はレントゲンで影を確認 …

1 2 3 7 »

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © マイライフ新聞web版(bra-vo) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.