【がんばれ受験生2021】昨年から続くコロナ禍の中で情報収集が遅れていませんか?


昨年から続くコロナ禍の中で情報収集が遅れていませんか?

2学期は、受験生にとって志望校を決める大切な時期です。
志望校を決める上では「成績」が最も大事なことは言うまでもありません。しかし、それだけでは不十分です。「自分の成績を上げる」だけではなく、「様々な入試情報を入手する」ことも大切な時期なのです。しかも今年は、昨年から続くコロナ禍で、多くの学校がいまだ説明会やオープンスクールを実施できていないわけですから、なおさらです。

皆さんもご承知の通り、大阪府の公立高校の入試制度は、毎年様々な変更がなされています。最近では「枚方なぎさ高校の総合学科改編」や「枚方高校の国際教養科が国際文化科に改編」されています。また、来春からは大阪市立高校が大阪府への移管により「大阪府立いちりつ高校」として再スタートとなります。

私立校でも共学化や校名変更、コース変更などが毎年多くの学校で見られます。私立中学・高校が一堂に会する私学説明会などは、そのような情報を収集するのに最良の機会ですので、ぜひ参加するようにしましょう。

枚方市入試説明会実行委員会
TEL 072-396-4625

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です