気功の効果についての質問が多かったので今月も続いて。 先月号で気功を習っている人の感想を書いたところ、体験に多くの人が参加されました。ところが自分で習いたいという人は多くはありませんでした。気功の不思議な力を実際に見せて、体験、医学的に説明して、皆さん感激されたのですが。
 私のクリニックには、がんや頭痛、めまい、耳鳴り、難聴、視力矯正、充血、目が開いたまま閉じられない、鼻炎、首が回らない、肩こり、肩の痛み、腕が上がらない、腰痛、下肢痛、半身マヒ、子どもの歩行困難、虫垂炎、リウマチ、弾発指などで来院され、気功治療を含めてカイロ、光線療法などで治っていく方が多くいます。
 この素晴らしい気功で、健康で快適な毎日を送れるように、なぜ呼吸法を習おうとされないのかと不思議でした。
 野球でも何でも一流になるためには苦しい努力が必要です。しかし、気功には特に苦しい努力は要りません。ただ継続あるのみなのです。
 われわれは死ぬまで呼吸をしなければなりません。正しい呼吸を続けていく。ただそれだけで医者代も薬代も要らないような健康になれる。なんと素晴らしいことか。
 皆さんも気功を始めてみませんか。東大阪のクリニックでの見学もできます。

吉見カイロプラクティック クリニック
吉見 猪之助院長
気功とカイロプラクティック療法で難病患者の施術も。毎水曜枚方駅前教室などで気功教室開催中。
東大阪市花園東町1の17の2 tel.072(961)4433
http://www.jin.ne.jp/yoshimi 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

*

ページ上部に