入試科目に英語を取り入れている私立中学校があり、児童英語を学習してきた子どもたちには朗報でしょう。入試科目でなくても、私学では英語教育に力を入れており、入学後の授業のレベルが高く進度も速いので、事前の準備や入学後の学習フォローは必須です。
高校入試では、過去問題集を解いて傾向を知り対策を立ててください。長文読解や英作文の出題もあります。英語は単語力だけでは得点できない教科です。苦手な場合は、分らなくなっているところまで戻って基礎力をつけた上で、応用問題に取り組むこと。丸暗記や解法テクニックだけでなく、英語らしい考え方を身につければ、大学入試や実社会でも役立ちます。リスニング対策は日頃から行ってください。
入試は総合点で合否が決まりますが、英語が苦手なままでは、高校の授業についていけなかったり、希望する大学に合格できないということにもなりかねません。受験という直前の目的だけでなく、受験勉強を通して、英語力をつけていってください。

Grace English School
TESOL(英語教授法)
修士 嶋村 久美子
交野市郡津・星田山手教室
tel 072-893-1231 tel 090-5881-9858
http://homepage3.nifty.com/grace-english/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページ上部に