寒くなると血圧が上がりやすくなります。
Q
 56歳女性。168cm
50kgでやせ気味。貧血もあり、一見、低血圧のようなのですが、下の血圧が高い。いつも全身に倦怠感、肩こりがきつく、食欲がありません。熟睡感もなく、しんどい。
A このタイプの人は全身に血を巡らせる作用のある当帰(とうき)、芍薬(しゃくやく)、川きゅう(せんきゅう)、地黄(じおう)と、消化機能を整え、鎮静作用もある黄柏(おうばく)、黄耆(おうぎ)、釣藤鉤(ちょうとうこう)の入った七物降下湯(ひちもつこうかとう)や、さらに杜仲(とちゅう)を加えた八物降下湯(はちもつこうかとう)がよく効くと思います。
Q 便秘でのぼせが強くて、見るからに血圧が高そうな人で、急にさらに上がってきた人には…。
A 桃核承気湯(とうかくじょうきとう)や三黄しゃ心湯(さんおうしゃしんとう)が良いと思います。鎮静作用もあります。
お家での血圧測定も忘れないで、気を付けてください。

漢方薬処方箋調剤 カジタ薬局
薬剤師 梶田 幸子
交野市妙見坂3の1の6
☎072-892-8908
※漢方のご相談はできるだけ電話予約願います。
星ヶ丘厚生年金病院、星田南病院、その他国公立・私立総合病院、一般病院の院外処方箋取り扱っています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページ上部に