Q 53歳女性。普段から胃腸が弱く、風邪も引きやすい。ややのぼせ症で、夏場はクーラーの下で長くいると以前からの肋間神経痛が痛み出します。
A 五積散(ごしゃくさん)がいいでしょう。この薬は胃腸の調子を整え、血行を良くします。体を温めて全身の新陳代謝も良くして、痛みも改善する作用があります。
Q 下半身が冷えて痛んで仕方がなく、排尿回数も多いタイプの神経痛には…。
A 苓姜朮甘湯(れいきょうじゅつかんとう)がいいでしょう。そしてシャワーで済まさず、必ずお風呂で十分温まってください。
最近は、大人も子どもも冬は暖房、夏は冷房と人工的な環境のもとで過ごすことが多くなっていますが、夏場は思いっきり汗をかいて、皮膚呼吸をよくすることも大切です。

漢方薬 漢方薬処方箋調剤 カジタ薬局
薬剤師 梶田 幸子
交野市妙見坂3の1の6
TEL 072-892-8908
※漢方のご相談はできるだけ電話予約願います。
星ヶ丘厚生年金病院、星田南病院、その他国公立・私立総合病院、一般病院の院外処方箋取り扱っています

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページ上部に