急な冷え込みで風邪の人が増えています。早目の漢方風邪薬がとてもよく効きます。

Q ゾクゾク悪寒がして熱が上がりそう。熱が出てきた。汗を出したいのに出ない。
A まず麻黄湯(まおうとう)です。

Q 寒けがする。肩から首にかけて重い。
A そのような時こそ葛根湯(かっこんとう)なのです。

Q 鼻水がポトポト。寒いな。風邪を引いた。
A 小青竜湯(しょうせいりゅうとう)です。

Q 何だか全身が冷え切ってゾクゾク寒い。のどもチクチク痛む。
A 麻黄附子細辛湯(まおうぶしさいしんとう)です。

Q 何かしんどい。疲れている。風邪を引いたみたい。
A 桂枝湯(けいしとう)です。

漢方の風邪薬はその特長を知って飲んでいただくと驚くほどよく効きます。常日頃から冷えに気を付けてください。予防にサフランも良いでしょう。

漢方薬 漢方薬処方箋調剤 カジタ薬局
薬剤師 梶田 幸子
交野市妙見坂3の1の6
TEL 072-892-8908
※漢方のご相談はできるだけ電話予約願います。
星ヶ丘厚生年金病院、星田南病院、その他国公立・私立総合病院、一般病院の院外処方箋取り扱っています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページ上部に