寒くなると血圧が上がりやすくなります。

Q58歳女性。今まで高くなかったので服薬はしていませんが、友人の見舞いで病院に行き、測ると高かった。けれど、降圧剤は服薬し始めたらやめられないと聞くので服薬したくない。のぼせ症で顔は赤いと言われます。また、便秘ぎみ、肩こり首のこりがあり、太りぎみです。心配で、不安で眠れません。

A不安焦燥感が強く、のぼせ気味の人によく使う黄連解毒湯(おう れんげどくとう)が良いと思います。気分を落ち着けて眠りやすくして血圧を安定させる作用があります。一度試されるのも良いでしょう。一定の時間に血圧を測定してかかりつけの先生にご相談されることをおすすめします。このような訴えは男女共とても多くなっています。大きく息をして、ゆっくり熱いお茶を飲んで、気分を落ち着かせてみてください。

漢方薬 漢方薬処方箋調剤 カジタ薬局
薬剤師 梶田 幸子
交野市妙見坂3の1の6
TEL 072-892-8908
※漢方のご相談はできるだけ電話予約願います。
星ヶ丘厚生年金病院、星田南病院、その他国公立・私立総合病院、一般病院の院外処方箋取り扱っています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページ上部に