2015年の大学入試センター試験(英語)は、筆記とリスニングですが、2016年は、「コミュニケーション英語1、同2、英語表現」とリスニングになります。
小学校英語でコミュニケーション能力の素地を養い、中高でコミュニケーション能力をという流れの新課程の入試が16年です。
英語を話すには、文法も必要で、英語を使うには、「読む」「書く」も必要。それらに加えて「聞く」「話す」という力をつけるのがコミュニケーション英語です。
この改革により、これまでは、塾へ移行することで児童期に英語教室で習った英語が単なる中学校準備で終わっていたのが、中高生になっても実用的な英語を学び、英語が使える日本人が多く生まれることを期待します。
私の教室では、英語で自分の意見が言える、議論できる、そんな高校生を目標に、中高生の英会話クラスを進めていきます。

Grace English School
TESOL(英語教授法)
修士 嶋村 久美子
交野市郡津・星田山手教室
TEL 072-893-1231 TEL 090-5881-9858
HPはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページ上部に