高校入試の間際に入会して、入試で満点を取った子がいます。その子の問題集をチェックして、英語をどのようにどの程度まで理解しているのかを見て対策した結果でした。60点程度取れる子は、曖昧に理解している所を補強すると、安定して正解できるようになります。
英語のつまずきは、既に中1からと言われているので、苦手な子は、分らなくなった学年まで戻って学習すること。得意な子は、さらに進んだ学習をしてほしいところです。
入試は通過点に過ぎません。入学後の授業についていけるだけの学力と、さらには将来、社会人として必要される英語力にまで高めてほしいです。受験英語も英語の一つ、役立つこともあるのです。
将来中学入試を考えている場合は、受験生になる前に英語を学習しておくことをおすすめします。英語の授業に力を入れている私学が多く、早くて高いレベルの授業についていくためです。

Grace English School
TESOL(英語教授法)
修士 嶋村 久美子
交野市郡津・星田山手教室
TEL 072-893-1231 TEL 090-5881-9858
HPはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページ上部に