昨年の12月号でクリスマスや大晦日など家族がそろう年末には、みんなで「頑張ったこと」「ホメられたこと」「感謝されたこと」を発表し合ってください、と書かせていただきました。
今年の年末家族会議は「失敗」をテーマに話し合いをお願いします。失敗と言えばマイナスのイメージが先立ちますが、そうではありません。過去の偉人、現在の成功者の多くは失敗から学び、成長を成し遂げてきたのです。エジソンは「私にとっての失敗は次の発明の糧となる。よって失敗しなければ新たな発見はできない」と、失敗をポジティブに捉えています。
ここで誤解のないよう書き加えますと、大切なことは、失敗談を話して落ち込まないことです。つまり、反省はしても、後悔はしないということです。反省とは、自分の生き方の反対を省みること。これが語源です。
今年一年の失敗から何を学び、また、それを来年、どう成功に導いていくのかを、笑いながら、楽しく語り合ってください。決して子どもが隠していた失敗談を聞いても叱ってはいけません。自らの失敗をカミングアウトしたことに敬意を評し、ホメてあげてください。
「失敗をしない者は成功者にはなれない」。幾多の失敗を積み重ねて各ノーベル賞を手にした研究者のように。
……………………
元暴走族から更生、教師を経てカウンセラーに転身。現在、カウンセリング、並びに各地での講演活動を実践。テレビ、ラジオなどにも出演。

こころの教育Q&A 子どもの心理を知ろう
関西カウンセラーズ研究会

心理分析室 深田昭一事務所
TEL 06-6942-0605
大阪青年会議所会員(文化都市推進委員)
元暴走族から更生、教師を経てカウンセラーに転身。現在、カウンセリング、並びに各地での講演活動を実践。テレビ、ラジオなどにも出演。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページ上部に