文科省実施の試験の結果、高3生の英語力は政府目標の高卒レベル・実用英検の準2〜2級には及ばず、中学生レベル(3〜5級)であったと先日報道されました。
 「書く」では29%、「話す」は13%が0点。「聞く」「話す」の能力が低いのは、従来型の学習のせいかもしれないのですが、塾で学習しているであろう「読む」「書く」でさえ、7割以上が中学生レベルとは驚きでした。当教室では、毎年、小学生でも3〜5級に合格し(それ以上の子もいます)、中学生は準2級に合格しているからです。
 最も深刻と思うのは、6割近くが英語が嫌いと回答していることで、英語が分らないためでしょう。好きでなければ、学習意欲がわかず、頭に入ってもこないでしょう。教科として学習する前に、楽しく英語に触れて素地を作り、それをより高い英語力に発展させられればいいですね。
 英語が苦手な中高生は、基礎から学び直すと、分るようになるでしょう。頑張ってください。

Grace English School
TESOL(英語教授法)
修士 嶋村 久美子
交野市郡津・星田山手教室
TEL 072-893-1231 TEL 090-5881-9858
HPはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページ上部に