暖かくなり薄着になると、冬に増えた体重が気になりますね。

一大決心をしてあの頃の服を着てみませんか。減量することで、高血圧、糖尿病、高脂血症の予防につながります。まず運動、食生活、漢方薬です。それと酵素断食をおすすめします。
漢方薬では、防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)。体内にたまった食毒、水毒を皮膚から、または排便、排尿で排泄し、解毒する作用があり、便秘症の人にも効果があります。
もう一つは、防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)です。筋肉がブヨブヨで汗も出やすく、疲れやすいタイプの人に良いと言われています。膝に水がたまりやすい人にもおすすめです。
日頃からおなかの中からのメタボ対策を忘れないようにしてください。
ご来店の方には、お一人ずつに合った減量を丁寧に説明させていただきますので、できるだけ電話でご予約ください

いずれの場合も医師や薬剤師にご相談ください。自己判断での服用では合わない場合も多いです。また薬だけに頼らず自分に合った運動で体を動かすことも忘れないでください。

漢方薬 漢方薬処方箋調剤 カジタ薬局
薬剤師 梶田 幸子
交野市妙見坂3の1の6
TEL 072-892-8908
※漢方のご相談はできるだけ電話予約願います。
星ヶ丘厚生年金病院、星田南病院、その他国公立・私立総合病院、一般病院の院外処方箋取り扱っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページ上部に