今年もスクールでは小学生も実用英検にチャレンジします。
小学生クラスでは、「読む、聞く、書く、話す」の4技能習得のために英会話をベースに、「英語音声と文字との関連づけ」、英語が話せるようになるように「日本語と英語との違いの気づき(文法)」へと発展させています。小学生も個々のペースで楽しく取り組んだ結果、小学生のうちに3〜5級に合格できるようになっており、今回は、小学生が準2級を、中学生が2級を受験します。
英語を単なる教科学習や入試の手段としてでなく、「英語が話せる、英語が使える」ようになるという目標に向かって、英検を利用しています。
4技能重視の文科省の教育改革を受けて、英語の資格や検定試験を入試に採用する大学が増えています。現在の中1生が受験する頃には、センター試験が廃止され、資格試験が英語の試験に変わるといわれており、英検の役割は、ますます大きくなりそうです。

Grace English School
TESOL(英語教授法)
修士 嶋村 久美子
交野市郡津・星田山手教室
TEL 072-893-1231 TEL 090-5881-9858
HPはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページ上部に