Q 48歳男性。10年来、疲れると石が動くのか痛みます。2〜3日で自然に石が流れ出て、痛みがおさまることもありますが、またすぐに石がたまって痛みます。
漢方で予防、または自然に石が流れる薬などありませんか?。
A 陣痛の痛みより強いといわれるくらい、腎臓結石は痛いものです。利尿作用があり、尿路の炎症を抑え、止血の作用もある猪苓湯(ちょうれいとう)が良いでしょう。それを予防的に服用して、痛みが出た時は芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞう とう)を頓服として併用してください。出血が止まりにくい時は芎帰膠艾湯(きゅうききょうがいとう)の併用も良いと思います。
普段から排尿回数を増やし、疲労にも気を付けてください。
お茶として、胆石や腎石に良いといわれているウラジロガシも良いかと思われます。

漢方薬 漢方薬処方箋調剤 カジタ薬局
薬剤師 梶田 幸子
交野市妙見坂3の1の6
TEL 072-892-8908
※漢方のご相談はできるだけ電話予約願います。
星ヶ丘厚生年金病院、星田南病院、その他国公立・私立総合病院、一般病院の院外処方箋取り扱っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページ上部に