枚方市では4月から中学校で選択制の給食がスタートします。給食の希望者から1か月単位で注文を受け提供します(一食330円)。
待望の中学校での給食開始に向け、昨年11月に第一学校給食共同調理場が出屋敷西町に完成。1月末から順次、生徒と保護者対象に説明会と試食会を各校で実施しています。2月9日には津田中学校で試食会が行われました。
生徒らは久々の給食の準備に戸惑いながらも、「お弁当より温かい!」と喜びの声が。保温カートが導入され、保温・保冷が可能。カレーなどの汁物用には保温性のあるマグカップも用意され、「温かいものは温かく、冷たいものは冷たく」を実現。保護者からは「栄養のバランスが取れた内容で安心」とも。
個人差による量の問題など、課題もありますが、日々忙しい家族の負担軽減にと、期待が寄せられています。充実した食事は、成長期の健全な心身を育みます。心のこもった手作りのお弁当に劣らない「温かい」給食が今春から届きます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページ上部に