交野市立第二中学3年 宮田 明日美(あすみ)

私は、今まで戦争について、アニメの「はだしのゲン」や、小学生のとき修学旅行で訪れた広島での体験しか知りませんでした。しかし、沖縄戦のDVDを見て、沖縄の人たちはアメリカ軍に殺される前に自ら自殺していたという、とても残酷な事実があったことを知って、とてもショックを受けました。
また、私と同じ年くらいの女性も戦争に関わって、すごく嫌な思い、辛い思いをしていたことを知り、戦争の恐ろしさを改めて感じました。
日本で今、戦争についての憲法が変わるかもしれないという話があると聞きました。多くの人が犠牲となる戦争はしてはいけないことです。戦争が日本で起こったということをただ過去のこととするのではなく、これから起こるかも知れないと捉え、戦争が起こらないようにするにはどうすれば良いかなど考えることも必要だと思います。私たちが大人になっていく上で、戦争について次の世代へと伝えていかなければならないと思いました。
私は、自分と同じ年くらいの人たちが戦争に行って亡くなってしまったことを思うと、私たちが毎日こうして生きていけることは、とても幸せなことだと思います。まだ世界中では、戦争をしている国もあるので、戦争が無くなり、いつかは世界中が平和になればいいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページ上部に