今のストレス社会、肩こりで困っている人が多いですね。肩こりには漢方がよく効くと思います。
Q 首筋のこり、歯茎が腫れて痛い。
A このような時は葛根湯(かっこんとう)と桔梗石膏(ききょうせっこう)の併用がいいと思います。
Q 43歳男性。パソコンを使う仕事が多く、肩から首がこって回らない。ストレスも強く精神的にも疲れている。
A 精神的な疲れを改善し、こりを治す生薬二号方(しょうやくにごうほう)を、まず10日間、1日3回服用してみてください。よく効くと思います。
Q 53歳女性。いわゆる四十肩で、なかなか治りにくくて困っています。
A 麻杏薏甘湯(まきょうよくかんとう)と桂枝茯苓丸(けいしぶくりゅうがん)の併用をおすすめします。血流が良くなり筋肉のこわばりを改善する作用で四十肩を治していきます。
いずれも普段から自分に合った体操を心がけてください。

漢方薬 漢方薬処方箋調剤 カジタ薬局
薬剤師 梶田 幸子
交野市妙見坂3の1の6
TEL 072-892-8908
※漢方のご相談はできるだけ電話予約願います。
星ヶ丘厚生年金病院、星田南病院、その他国公立・私立総合病院、一般病院の院外処方箋取り扱っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページ上部に