交野市立旭小学校 4年 久保田 奈津(くぼた なつ)

私は、日本のゴミをへらしたいと思います。なぜかというと、日本がゴミの山になるのがぜったいにいやだからです。だから少しのポイすてもやめたほうがいいと思います。だから外で食べたおやつ、ごはんのゴミも持ち帰ることがとっても大事だと思いました。
ゴミをへらすのにもっとも大事なことがあります。それが、3R運動という言葉です。一つ目はリユース、二つ目はリデュース、三つ目はリサイクルです。三つの言葉にはゴミをへらす意味があります。それを日本中の人がしたら、とても日本がキレイになって、ふだんたくさん使っているゴミ箱でも分別をして、プラゴミ、生ゴミ、紙ゴミに、全てのゴミを分別すると、ゴミしょりの人もいつもこまらなくなって、とってもとっても楽になって、私はぜったいにいいと思います。
自分でも努力してゴミを分別したり、ポイすてに気をつけたりしようと思います。