枚方中学校3年 西田 衛人さん
2年後には東京オリンピック、日本勢の活躍が期待されます。レスリングで枚方から新星が誕生!市立枚方中学校3年生の西田衛人(えいと)さんが昨年11月に東京都で開催された第8回全国中学選抜レスリング選手権大会男子73 kg級で優勝しました。同年6月に茨城県での第43回全国中学生レスリング選手権大会の優勝と合わせ、中学2冠の快挙を達成しました。
男子レスリングは全身を使った攻防のフリースタイルと、上半身の攻防に限ったグレコローマンの2種類。「グレコローマンが大技や投げが多くて好き」と言う西田さんは寝屋川市のエンジョイレスリングクラブに所属し、日々技を磨いています。昨年10月に行われた大相撲枚方場所で力士たちと対戦するちびっこ相撲にも出場。大きな力士との取組で奮闘、会場を沸かせ、異種とはいえ格闘技で生き生きと頑張る姿を見せてくれました。
1月11日には市役所を訪れ、伏見隆市長に優勝の報告を。「2冠を達成できたのは先生や両親が支えてくれたおかげ。高校でも活躍し恩返しをしたい」と話しました。進学後の目標は高校5冠。そしていつかオリンピックへ!