人から信用されないと言う人は自分が人を信用していないから。人から愛されないと言う人は人を愛さないから。人を愛せない人は自分を愛せていないからです。
ここで重要なのは「人を愛せない人は自分を愛せていない」の部分です。前回はお小遣いスタンプシートを作り、「良いこと」をすれば、お小遣い増額という内容でした。今回は、子どもの心にあるスタンプシートについて話します。
人に優しくする。困った人を助ける。感謝を伝えると心のスタンプシートは満杯になります。すると子どもにとって金品以外に、かつて子ども自身が行ったものと同等、またそれ以上の大景品が手に入ります。これを「ゴールドスタンプ」と呼びます。逆に相手を困らせたり、いじめたり、嘘をついたりすると、イヤなことが起こります。これを「ブラックスタンプ」と呼びます。
「天知る、地知る、我知る、人知る」という言葉をご存じでしょうか?良いことも悪いことも自分の言動、行動はすべてお見通しです。交流分析ストローク理論では「与えたものが返ってくる」と言われています。
さあ、この夏休み、ゴールドスタンプをいっぱいためよう!

こころの教育Q&A 子どもの心理を知ろう
関西カウンセラーズ研究会
心理分析室 深田昭一(上級教育カウンセラー)
元暴走族から更生、教師を経てカウンセラーに転身。現在、カウンセリング、並びに各地での講演活動を実践。テレビ、ラジオなどにも出演。