健康相談:便秘

便が出ないのは全身の体調を崩します。便秘の原因になるのは、①作る力…食物繊維の不足 ②育てる力…腸内細菌(善玉菌)の働きが悪い③出す力…大腸の働きが弱っているなどです。
Q 78歳女性。2〜3日に一度の便通でコロコロ便、口も乾く、皮膚も荒れ、血圧もやや高めで降圧剤も服用中です。市販の下剤では腹痛があり、便が出ても水様便で気分が悪くなります。
A 年齢とともに大腸の働きも悪くなり、腸も皮膚も乾燥気味にもなりますので、滋潤作用のある麻子仁丸(ましにがん)や潤腸湯(じゅんちょうとう)がいいと思います。
薬だけに頼らず、日常の生活習慣が大切です。
繊維の多い食物をよくかんで食べる(具だくさんのスープやみそ汁など)
②腸内環境を良くするため発酵食品オリゴ糖を毎日の食事で取る
③適度な運動をするように気をつけてみてください。

漢方薬 処方箋調剤 カジタ薬局
薬剤師 梶田 幸子
交野市妙見坂3の1の6
TEL 072-892-8908
※新型コロナウイルス感染症予防のため、当面の間、漢方のご相談は電話で承り、漢方薬は郵送させていただきます。
○院外処方箋取り扱い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です