宇宙も自然界も人間も、すべては酸化と還元という2つの反応で成り立っています。酸化と還元のバランスが崩れて、還元より酸化が大きくなった時、一気に老化が進みます。あるいは健康が損なわれて病気になります。現代社会は酸化過多になりがちな環境。酸化の要因を見付けて取り除き、還元を促進させることが重要なのです。
 還元とは酸化した細胞を元に戻すということです。病気にはなりたくない。若くキレイでいたい。でも甘いものは食べたいし、お酒も飲みたい。夜更かしもする。そういう人は、ビタミン・ミネラルを摂取したり電子や水素で意識的に還元することが大切です。何も対策しないと老化や病が近付いてきます。特に糖質は酸化を早めます。
 細胞の中の微生物であるミトコンドリアは還元するのが役目で電磁波が大キライなので、パソコンやスマートフォンをよく使う人は対策が必要です。
 あなたのライフスタイルに酸化させる要因が多ければ還元アイテムをより多く使う必要がありそうです。
 さて、どんな時に私たちは酸化するのでしょうか?最新情報はセミナーで!
12月のテーマは
『茶論(サロン)貴女の知りたいこと』
12月20日(土)11時〜
要予約 1000円
セミナー予約は、TEL・FAX 072-807-3566

くずは統合医療クリニック理事長
日本メディカルハーブアカデミー主宰
日本がん難病サポート協会理事
インターナショナル ブリベンティブヘルスケア 代表理事 佐藤 忍

枚方市南楠葉1の1の27

一般社団法人 インターナショナルプリベンティブ ヘルスケア(IPH)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページ上部に