寒くなると血圧が上がる人が多くなります。

Q 53歳男性。もともと血圧が高い傾向にあったのに、服薬がいやで飲んでいなかった。最近頭重感や頭痛、肩こり、のぼせ、耳鳴り、便秘、不眠のためにイライラ感があり、とてもしんどいので、漢方薬を試してみたい。
A 三黄泻心湯(さんおう しゃしんとう)がいいでしょう。大黄(だいおう)、黄連(おうれん)、黄芩(おうごん)の3種類の生薬が炎症と充血を取り、鎮静作用もあります。また、便も出やすくして、血圧を下げる作用があります。一度試してみてください。
そして頓服として、日本の伝統的高貴薬の牛黄(ごおう)を服用されるといいと思います。

普段から減塩に注意し、消化の良い食生活を。また寒い時の外出時は帽子、手袋、マスクの着用を忘れないようにしてください。ストレスによる高血圧も多いです。リラックスするように心がけてください

漢方薬 漢方薬処方箋調剤 カジタ薬局
薬剤師 梶田 幸子
交野市妙見坂3の1の6
TEL 072-892-8908
※漢方のご相談はできるだけ電話予約願います。
星ヶ丘厚生年金病院、星田南病院、その他国公立・私立総合病院、一般病院の院外処方箋取り扱っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

ページ上部に