女性のためのシリーズ:おうち時間に体のケアを!

 今年の夏は「おうち時間」をいっぱい楽しまれたことと思います。いかがお過ごしでしたか?ガーデニングなど趣味の世界が広がったのではないでしょうか。
 昔からいいオンナは一人時間に自身を磨くと言われています。依存体質の人は他人を追いかけて孤独にさいなまれ、何も手につかなくなる傾向があります。
 私は免疫力をアップするお料理に挑戦しながら、世界で発表された論文を読んでいました。
 昨今ポリフェノールについての研究論文が多く発表されています。世界を揺るがした新型コロナウイルスの影響です。感染を防ぎ、全身の血管の炎症を防ぐために、強い抗炎症作用で知られるポリフェノールに着目する研究者がいかに多いかということです。
 ポリフェノールは植物が自身を守るために産生する成分です。当サロンや研究所でも新型ウイルスが発見されたと同時にポリフェノールを利用しました。
 おうちで簡単に肺の炎症つまり間質性肺炎を防ぐケアとして、精油を寝る時に胸元に付けて胸いっぱいに吸い込むと良いですね。クロモジやユーカリ、ティーツリーなどがおすすめです。ただし品質の正しいものを選びましょう。
 ※スクールのお問合せは☎072・809・2131

くずは統合医療クリニック理事長
日本メディカルハーブアカデミー主宰
日本がん難病サポート協会理事
一般社団法人 IPH 代替療法研究所
代表理事 佐藤 忍
サロン・ド・ノーブル

一般社団法人 インターナショナルプリベンティブ ヘルスケア(IPH)
枚方市南楠葉1-1-27
TEL 072-807-3566

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です