女性のためのシリーズ:新型コロナ対策 まず口腔内のケアを!

予測通り新型ウイルス感染者が増加を始めました。ですがマスコミのあおりも気になるところです。正しく怖がるなら良いのですが、やみくもに怖がると選択を間違えてしまいます。マスコミに踊らされないよう見極めたいですね。
世界的に有名な医学論文が掲載されたランセットの姉妹誌に新型コロナのリスクに口腔内の細菌感染の状況が関係するとありました。まずは口腔内のケアをお勧めします。女性のための代替療法研究所では病いをコントロールする際、初めに歯石を取っていただいてから自分でできる口腔内ケアを指導した上で免疫力などの治癒力をアップするための体質コントロールに入ります。
私たちは経済を止めるとわが家、わが首を絞めることになることに気が付いています。社会経済を止めることが第一義ではなく自分自身が感染しないように予防すること、感染を許さない免疫力を保つことが、周りの大切な人たちを、引いては社会を感染から守ることになるのです。まずはできることから始めましょう。
口腔内のケアはコロナウイルスの予防に欠かせませんが歯磨きだけでは細菌のコントロールはできません。自分で健康になる勉強会はリアル&Zoomで。
お問合せは TEL 072-809-2131

くずは統合医療クリニック理事長
日本メディカルハーブアカデミー主宰
日本がん難病サポート協会理事
一般社団法人 IPH 代替療法研究所
代表理事 佐藤 忍
サロン・ド・ノーブル

一般社団法人 インターナショナルプリベンティブ ヘルスケア(IPH)
枚方市南楠葉1-1-27
TEL 072-807-3566

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です